「モノ」暮らし日記

monogurasi.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 18日

妊婦フェチ

誰かに「何フェチですか?」と聞かれれば
わたしは「ひげフェチと妊婦フェチです」と答えるでしょう。

先日、横浜から出産里帰りで札幌へ帰省中の親友Yが我が家へやってきました。
来月かわいい赤子を出産予定のかわいいかわいい妊婦さんです。

妊婦さんの何が好きって・・・
お腹の中にいるまだ見ぬ赤子の誕生を楽しみに大事に大事に抱えて歩く姿形。
そこから溢れ出る母性は、自分一人の為ではない誰かの為に生きていくという
証であり、幸せに満ちあふれたその姿が無条件に美しいからだと思います。

出産は女の人を強く美しくしてくれる。
「母は強し」とよく言いますが、その通り。
赤ちゃんが幸せを運んでくれるというのも本当なのでしょう。
彼女の成長から学ぶことは多く、本当にいいお勉強させてもらってます。
いつもありがとう!

そんな彼女の妊婦姿を一部披露しちゃいます。(本人了承済み)
d0141436_14234776.jpg


かわいい妊婦さんをお迎えするにあたり、わたしが用意したのは・・・
d0141436_14253872.jpg

作ったのではなく本当に用意しただけ。
なじみの居酒屋で特別に分けてもらってきたおかず達を、あたかも作ったかの
ようにお膳に並べた定食です。

何のおもてなしもできなかったけれど、彼女は喜んで定食を完食。

おだやかに流れる親友Yとの時間は、わたしにとって本当に大切にしたい時間。
いつも本当にありがとう!


妊婦さんってやっぱりかわいい。
札幌中の妊婦取材でもしてみたいものだ、そう感じるほどわたしは妊婦が好きです。
[PR]

by bedpeace77 | 2008-06-18 14:45 | つれづれ


<< 急須VS急須      おばあちゃんとおじいちゃんの日... >>