「モノ」暮らし日記

monogurasi.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 04日

はじめましてマイケルです

「モノ」というのでしょうか、「ヒト」というのでしょうか。
今日は、わたしとのお付き合いがかれこれ10年近くになる親友を
ご紹介したいと思います。

 名前:マイケル
 身長:47cm
 体重:4kg
 国籍:フィリピン
 素材:天然木



彼との出逢いは、10年程前の冬。
クリスマスも終わりお正月も終わりかけた1月初旬でした。
今はなき雑貨屋さんで、ぱったりと目が合ってしまったのです。
乾燥のため、少し体に亀裂が入っていたマイケルは、「半額でい
いですよ」と店主に言われ、おうちに連れて帰ることにしました。
もうずいぶん前になりますが、生まれたての赤ん坊よりも重たい
マイケルを抱きかかえて地下鉄に乗り込んだ記憶があります。

あれから約10年。
マイケルと旅行もしました。
彼はなんと、四国、直島にあるあの安藤忠雄建築「ベネッセコンテ
ンポラリーアートミュージアム」まで足を運び、穏やかな瀬戸内海
を独占するかのように置かれた草間弥生さんの「南瓜」のオブジェ
の前で記念撮影までしたのです。

フィリピンの職人さんの手によって産まれ、日本までやってきて、
直島まで旅行に行けるとは、本当に幸せな「モノ」です、いや「ヒト」
です。

毎年クリスマスの時期になると、いつもより少しだけ部屋の中心に
やってきて、少しの間だけ主役になれる時がやってきますが、基本は
部屋の壁側でわたしの様子をいつもやさしく見つめていてくれるマイケル。
いつもありがとう!


そんな大切な「宝モノ」、いや「宝ビト」。みなさんもいますか?

d0141436_104172.jpg
d0141436_105682.jpg
d0141436_11838.jpg
d0141436_112222.jpg

[PR]

by bedpeace77 | 2008-01-04 01:15 | モノ語り


<< 最近のはまりモノ      ごあいさつ >>