「モノ」暮らし日記

monogurasi.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2008年 05月 30日

おばあちゃんとおじいちゃんの日向ぼっこ

今日の札幌、雲ひとつない快晴の空。
北海道は5月下旬から7月上旬、とってもよい時期です。
太陽の力はすごい!そう実感せざるを得ない。
こんな日は窓を全開、洗濯日和です。

先日東京出張があり、遊びも兼ねて5日間家を留守にしておりました。
東京から帰り、今日はお腹を空かせているだろう植物達にたっぷりのお水と
太陽を浴びせてあげようとベランダに出して日向ぼっこをさせています。

d0141436_15292323.jpg


そして、植物たちと一緒に日向ぼっこをしている「石」

わたしには中学一年生までとってもやさしいおばあちゃんがいました。
わたしが生まれた時にはすでに父方のおじいちゃんもおばあちゃんも他界。
母方のおじいちゃんも他界しておりましたので、たった一人のおばあちゃん
でした。
よって、わたしは大のおばあちゃんっ子。
いつもおばあちゃんの手の甲に出来るしわを集めては、「ベルリンの壁だー」
と、いたずらばかりしていました。
そんな大好きなおばあちゃんもわたしが中学一年生の冬に他界。
初めて大好きな人が亡くなる悲しさを知ったのもその時でした。

そんな悲しく寂しい冬が終わり、春がやってくると、わたしはおばあちゃんが
大切に大切にしていた庭の花畑からまんまるい直径7〜8cm程の石を見つけ
ました。それがこの写真の右側のねずみ色の石です。
なぜ、ここにこんな石が・・・
河川敷ではなく、花畑です。
不思議に思ったわたしは、間違いなくそれがおばあちゃんだと気付き、以来大切
に大切にしてきた石です。

そして十数年が過ぎた昨年、とある雑貨屋さんでおばあちゃんにとってもよく
似た黒い石が売っているのを見つけました。
即決です。
これはおじいちゃんだ!
おばあちゃんはきっと、既に天国へ逝ってしまったおじいちゃんと一緒にいたい
という思いで、わたしとこの石を巡り合わせてくれたに違いない。

そう思い、今日はおばあちゃんとおじいちゃんが快晴の空の下、ベランダでわたし
と植物たちと、ポールモーリアのレコードを聴きながら日向ぼっこです。

そうだ、マイケルも日向ぼっこをしたがっている・・・
[PR]

by bedpeace77 | 2008-05-30 15:58 | つれづれ
2008年 05月 27日

ハイテンションな一日!

みなさんはどんな時にテンションがあがるでしょうか。
お酒の力でテンションをあげる方もいるでしょう。
大好きなバンドのライブで絶好調になる方もいるでしょう。

もう1ヶ月以上前になりますが、
出勤時間が遅かった日、出勤途中にある小さな紙やさんへ立ち寄りました。
ずっと気になっていたものの、閉まっている事が多くなかなか行けずにいた
紙やさんです。
札幌は東京のように紙専門店があまりないのですが、大きなところでは大通
東4丁目あたりにある「サクマ」さん(すみません詳しい住所わかりません)
などで、好みの紙を探すことができます。

出勤途中にあるその小さな紙やさんは、「紙」と大きく表示していあるもの
の、お店自体が小さいので気付いていない方も多いと思います。
そこに立ち寄り見つけたメモ帳。
しかも1冊50円。


d0141436_11141137.jpg


着物の柄を思わせるかすりや菊文様。
中は真っ白なメモ帳なのですが、表紙がとってもかわいい。
こんなところにこんなモノが・・・という興奮がおさまらず、その日一日の
ハイテンション具合といったらありませんでした。
こんなことで働くモチベーションが全く違うわたしって一体・・・
と疑問に思いつつも、お酒が一杯500円だとして、ライブが一回3000円
程度だとして、1冊50円とはなんて「安上がりなハイテンション」だろうと
これまた得した気分になってしまうのです。

ハイテンションになりたい方は是非、大通15丁目あたりにある「紙」と書いた
お店へレッツゴーです!
[PR]

by bedpeace77 | 2008-05-27 11:44 | 道具箱
2008年 05月 26日

1ヶ月前のお花見

もう1ヶ月も前のお花見報告です。
今年は例年よりもかなり早いお花見が出来ました。
仲良しNちゃんと二人で冷蔵庫のありものでちゃちゃっとお弁当を作り、
近くの公園で桜を眺めながらのランチタイムを満喫です。
d0141436_111438.jpg

あまりものを具材にしたためか、急いで作ったためか、のり巻き初体験の
時以上にうまく巻けていないひどいのり巻きになってしまいましたが、
何とかありあわせを詰めて公園へ!
d0141436_135513.jpg
d0141436_143794.jpg
d0141436_145099.jpg


枯れ葉が落ち、秋のような写真ですが、ちゃんと桜満開でした。
Nちゃん、手際よくきゅうりのお漬物作ってくれてありがとう!

そして、今日ご紹介したいのは、のり巻き達を詰めたこの細長五段重。
d0141436_116280.jpg

正式名称は、「辞書弁」というのですが、北海道旭川に住む漆作家堀内亜理子さん
が作る美しい弁当箱です。
辞書と同じサイズで作ったので辞書弁というのですが、なぜ辞書弁というのか
というと、学生時代リュックに教科書を入れ、手提げバッグに弁当箱と辞書を
入れて持ち歩いた際に納まりが悪かったということ、そして東京のOL達はお弁当
をバッグに入れて持ち歩く際、細い物を好むそうだと聞いて作ってみたのが
きっかけだそうです。

岩手浄法寺産の漆と中国産の漆を使い、丁寧に丁寧に作られた漆の器。
わたしが購入したのは、緑がかった拭漆のタイプで、見ていても本当に美しい。
時には2段にして普段のお弁当用に使ったり、時には5段をバラして、お客さまが
いらした時の器として使ったり、かなり万能です!

幅が狭いのでお弁当は詰めやすく、ちょっとでもきれいに見えるのです。
d0141436_1264075.jpg


ピクニック日和の5月。
お弁当を作ってでかけませんか。
[PR]

by bedpeace77 | 2008-05-26 01:29 | 道具箱
2008年 05月 13日

お誕生日

この1ヶ月の出来事を振り返って・・・
まずは、お誕生日を迎えました。

いくつになってもお誕生日は嬉しいものです。
世の中には歳をとることを良く思っていない人もいると思いますが、
わたしにとってお誕生日は特別なものです。

ここ数年のお誕生日を思い返しても、必ずお休みをもらっています。
仕事は好きですが、お誕生日は仕事する気分には全くなれません。
10連休をもらって旅をしたこともあれば、ひとり近くのホテルに
こもって温泉&読書を満喫した事もあります。
一泊で札幌から福岡まで行き、博多の観覧車に乗って帰ってきた事
もありました。
昨年は、新潟でのお仕事に休みをつけて新潟お店巡りをしました。


今年は、お友達から「是非お祝させて下さい」と何ともうれしいお
言葉を頂き、遠慮なくお祝してもらいました。

お仕事つながりで仲良くなったKちゃん夫婦、そしてそのお友達の
Kさん夫婦、そしてその子供 R君1歳。
Kさん夫婦は、まだ1度しか会った事がないというのに、ご馳走と
ケーキまで用意して下さり、本当に本当に感謝です。

仲良しNちゃんから頂いたお花
d0141436_14151649.jpg

かわいいAちゃんから頂いた石鹸
d0141436_1418957.jpg

お誕生日当日これを持ってうちに現れたKちゃん
d0141436_14191654.jpg

中身は...
d0141436_14194487.jpg

d0141436_1419578.jpg

丸い物体は、アイロン台と書かれておりますが、「とってもかわいくて 
何に使っても良いかな〜と思って」と。
そして、この数日後にカルトナージュ教室を控えていたにも関わらず、持参
しなければいけない裁ちバサミを持っていなかったわたしにハサミのプレゼン
トでした。
レトロな包みもかわいくて、包装紙も大事にとっています。
プレゼントにするようなモノではない為か、「プレゼントで・・・」と言うと
店員さんたちが慌てだし、3人がかりで包装して下さったそうです。
そんなエピソードを聞いただけでも嬉しくなってしまいます。

そしてお誕生会会場Kさん宅へ移動。
子育てで忙しいにも関わらず、豪華な夕食を作って頂き、恒例のケーキにふう
っとするやつもやらせて頂きました。

d0141436_1428295.jpg

d0141436_14281421.jpg


他にもたくさんの方におめでとうメールを頂き、本当に本当にありがとうご
ざいました。
一年で一度しかない日、素敵なお誕生日になりました。
心あらたにまた頑張ります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

余談ですが・・・
お誕生日のちょうど一ヶ月前、母から電話がかかってきて「お誕生日おめで
とう〜」の第一声。
???????????だらけのわたしが「来月だけど・・・」と言うと、
「あれ〜、去年はお誕生日当日オメデトウ言うの忘れちゃったから、今年は
忘れちゃいけないと思って気をつけてたから〜」とよくわからない言い訳を
していました。
忘れちゃいけないと思っている気持ちだけでも嬉しいです。
お母さん、ありがとう!

わたしの誕生日を一ヶ月間違えて覚えていたのか、もしくはその一ヶ月前を4月
と勘違いしたのか、どちらなのか、つい先日母に聞いてみると
「ただ、日付に反応しちゃっただけだよ」と、動物のような答えでした。
しかも当のお誕生日当日は電話もメールもなし。
この日は確実に忘れていたようです。
いつになったら、誕生日当日に母から「おめでとう」を言ってもらえるのか、
その日がくるのか乞う御期待!
[PR]

by bedpeace77 | 2008-05-13 14:41 | つれづれ
2008年 05月 03日

思いつくままに・・・

しばらくぶりのブログ。
もう5月になりました。
その間にいろんなことをして、いろんなことを考えていました。
そしたらあっという間に5月です。

その間に・・・

お誕生日を迎えました
我が家にすてきな古いタンスがやってきました
主婦たちを集めてキッチン用品座談会を開催しました
4歳になる姪っこと思いっきりかくれんぼをしました
カルトナージュ教室へ行って箱を作りました
素敵な出逢いもありました
桜が咲いたのでお弁当を作ってお花見をしました
朝の散歩&ジョギングを始めました
オレンジがたくさんあったのでマーマレードジャムを作りました
そのジャムを使ったパウンドケーキも作りました
そしたら風邪もひきました
だけど負けずに朝のジョギングは続けました
ずっと行きたかった近所にある昔ながらの銭湯へ行ってみました
壁には「銭湯すたれば人情すたる」そう書かれていました
この言葉が心に残りました
桜も散りました
楽しみにしていた写真やさんがオープンしました

だからこれからお花とお菓子を持ってお祝に出かけたいと思います

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログを更新してもしなくても、毎日確実に時間がすぎていき
確実にいろんなことが起こる
そしていろんな感情を抱く

悲しい知らせが届いたり、悔しい思いもする
それでも素敵な出逢いがあったり、嬉しい出来事もある

幸せは自分の心が決めるのだな〜と。

最近そんなことを感じます。
ブログをお休みしていた間の出来事は追ってアップしてみようかなと思います。
[PR]

by bedpeace77 | 2008-05-03 14:34 | つれづれ