「モノ」暮らし日記

monogurasi.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2008年 03月 29日

たこ焼きの輪


先日、一緒にお仕事している女の子と二人で「たこ焼き映画会」を開催しました。
一緒にお仕事をしてもう10カ月ほどになるのですが、一度も遊んだ事がありま
せんでした。
わたしより3つ年下の彼女は、素直でとってもとってもかわいくて、一緒に仕事
をしながらずっとかわいい子だなーと思っていました。

つい最近そんな彼女と映画の話をして、お互い観たかったけれど観ていなかった
映画がある事に気がつきました。
それは、主人公 小林聡美さんがフィンランド ヘルシンキで日本の食堂を営むと
いうほのぼの映画「かもめ食堂」。
ならば一緒に観ましょうという事で、我が家でミニシアターをすることに・・・


観た方も多いと思いますが、映画に登場する家具も器も本当にかわいい。
フィンランドと言えば、そうムーミンの国です。
「かもめ食堂」ではイッタラの鍋や食器が使われており、そこで出されるいたって
普通の日本の家庭料理がとっても美味しそうで、わたしの中では5つ星映画!
まだ観た事のない方は是非一度観てみて下さい。


そして映画の前の腹ごしらえは、「たこ焼き」。
わたしがたこ焼き器を購入したのは6年ほど前。
いまはメキシコにいる親友が、当時たこ焼き器を購入したということでわたしに
たこ焼きを作ってくれました。
あまりに美味しくて、楽しくて、その日家に帰ってきてすぐにわたしもインター
ネットでたこ焼き器を購入したのです!

実は、親友もお友達に作ってもらったのがきっかけでたこ焼き器を購入したのだそう。
このたこ焼きの輪を途絶えていはいけないと、わたしはこの6年間何かある度に
たこ焼きをしてきました。
もちろん、たこ焼き器を持ち込み、出張たこ焼きもします!
おかげさまで、我が家のたこ焼きを食べてたこ焼き器を購入したお友達もいます。

・・・・・・・・・・・・・・広がるたこ焼きの輪・・・・・・・・・・・・・・

まだまだ広げたい。

ということで今回もたこ焼きです。


d0141436_12323774.jpg

d0141436_12331213.jpg

最初はこんな感じですが・・・
d0141436_12335824.jpg

ひっくり返すとこうなりまして・・・
d0141436_12342840.jpg

これが本当に丸くなるのかと思いきや・・・
d0141436_12345578.jpg

絶対きれいに丸くなるんです!
d0141436_12352840.jpg

ほらやっぱりかわいいです。

わたしはもう幾度となくたこ焼きをしているので、このぐちゃぐちゃな
たこ焼きが最後ちゃんと丸くなる事を知っています。
でも初めてたこ焼きをする人達の気持ちの変化を見るのがなんとも楽しい!
そしてわたしのひっくりかえしの技を、「ほぉー」という目で見てもらえる
あの優越感。

これがわたしがたこ焼きをし続ける理由かもしれません。
[PR]

by bedpeace77 | 2008-03-29 13:00 | 器+料理
2008年 03月 26日

忘れられないモノ


先日、久しぶりに遊ぶ事になったお友達のお宅へご招待されていたので、
何か作って持っていこうと、しつこいようですが、いつものバナナマフィ
ンを作りました。

今回はいつものマフィン型をやめて、新しく買った「ババ型」と言われる
シリコン型(深さが深いもの)で焼いてみました。

d0141436_0195720.jpg


ざるに並べてじっと見つめていると
d0141436_025771.jpg


頭にのり巻きの事が・・・
バナナマフィンを見つめているのに、先日のかわいいのり巻きが忘れられな
いのです!
d0141436_0253240.jpg


試しに黒いグラシンペーパーで巻いてみる事に・・・
d0141436_026699.jpg


出来ました、のり巻き風バナナマフィン!!
d0141436_0263890.jpg


このように包んだり
d0141436_0265959.jpg

このように包んだり・・・

もしかして、お菓子を作る事以上に包むことが好きなのかも・・・
うすうす気付いていたことですが、確信に変わってしまいました。
[PR]

by bedpeace77 | 2008-03-26 00:33 | つれづれ
2008年 03月 21日

「初巻」

先日、生まれて初めてのり巻きを作りました。
のり巻きと言っても、キムチ、ほうれん草、肉そぼろ、たくわん、人参を
ごま油と白ゴマと塩で味付けしたご飯で巻く「韓国風キムパプ」という食
べ物です。

昨年、旅した時に訪れた親友Y宅で、彼女が心を込めて作ってくれた韓国
風キムパプ。とってもおいしくてずっと作ってみたいなと思っていました。

わたしには4つ歳の離れた姉がいて、小さい頃夕食の準備と言えば母と姉
が台所に立つとわたしの活躍する場がなく、お願いされる事と言えば
洗い物・・・あまり楽しくなかったのでほとんどお料理をせずに育ってし
まいました。

もちろんのり巻きなんぞ作った事もありません。
つい先日、仲良しNちゃんと会社の先輩のおうちへ遊びにいく約束をして
おり、快適なキッチンを使わせてもらえるという事で、「わたしのり巻き
作ります!」と大宣言。
慌てて、親友Yのブログで「キムパプ」の具材をチェック。
Yに電話をして、巻き方のコツを伝授してもらい、いざ先輩のお宅へ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

d0141436_23114574.jpg

そして
d0141436_23121060.jpg

そして
d0141436_23125267.jpg

d0141436_2314594.jpg

d0141436_23271186.jpg

キムチの汁気がごはんにしみてしまい、ごはんにキムチの色がついてしまい
ました。しかもきれいに巻けていません・・・・ でもなぜか大満足。
巻かれたのり巻きを見て、つい「かわいい」と言ってしまったわたし。
間違いなく、のり巻きに使う言葉ではありませんが、のり巻きに我が子のよ
うな愛情を感じてしまいました。

肉そぼろのかわりにシーチキンマヨネーズを入れ、2種類のキムパプを作り
、他にも先輩とNちゃんが数品おかずを作り、どれも美味でした。
その中からとーーーーっても簡単でおいしいレシピをご紹介します。

「オクラの豚肉巻き」

豚バラ肉に塩こしょうをふっておく。
オクラは水洗いし、キッチンペーパーで水分を拭き取る
オクラを塩こしょうした豚肉でクルクル巻き、レンジで2〜3分チンします。
その上に、たっぷりの大根おろしに味ポンを少々かけて出来上がり!

本当に簡単でとっても美味しかったです。
是非お試し下さい。
d0141436_23283028.jpg


のり巻き初体験をしてからというもの、何か巻きたくて仕方ない。
そんな衝動にかられております。
[PR]

by bedpeace77 | 2008-03-21 23:37 | 器+料理
2008年 03月 13日

ドッキリ企画第2弾!

先日、仕事つながりで仲良しのお友達Iさんのお誕生日お祝をしました。
お友達と言っても歳はわたしよりもずっと上だと思うのですが・・・
(歳を明かさないのではっきりはわかりません)
でも誰よりも子供のような純粋な心の持ち主です!

もう7〜8年のおつきあいになるわたし達ですが、もう一人仕事つなが
りで仲良くなったお友達Nさんとその子供Sちゃん(4才)の4人で仲良
く遊ぶようになったのは4年程前。
数カ月に一度、定期的に遊んでいるわたしたち。みんな歳も違うし、
おそらく好みも違う。でも共通するのは「子供遊び」が好きな事。

しゃぼん玉や折り紙、切り紙、どんぐり拾いや落ち葉拾い、ピクニック
もします。
Sちゃんがいるから遊ばせる目的でしているのではありません。
間違いなくSちゃん以上にわたしたちが楽しんじゃってます。

そんなIさんは先月お誕生日を迎えていました。

ちょっと遅れたお雛祭りをするふりをして、内緒でIさんのお誕生日パー
ティーをしようとNさんに話を持ちかけ、ドッキリ企画第2弾を企みました。
(前回は結婚お祝パーティーのドッキリ企画)

Iさんはまさにしゃぼん玉のような人。
ふわふわしていて、ほうっておくとどこかにふわふわ飛んで行ってしまい
そうな人。
ものすごく謙虚で、純粋で、優しくて、前向きで、好奇心旺盛で、行動的で
でも決してガツガツチャレンジするタイプではありません。
地味に行動しているタイプです。
温かくて、まわりの人に対する気配り等々まさに彼女の持っている天性。

そんな彼女の為に用意したプレゼントは、しゃぼん玉をしているIさんの姿と
名前を彫ってもらったオーダーはんこ&スタンプインク、そして今までの思い
出写真をアルバムにしてプレゼントしました。

パーティー会場はNさんのお宅。
お料理はすべてNさんにお任せし、わたしはアルバム作りに必死。
そしてNさんの作る料理は、いつも本当に美味しい。
そんなパーティーの様子はこちらです ↓

d0141436_23502232.jpg

パーティーにはぴったりのちらしずしと水菜とベーコンのサラダでした。

d0141436_23503695.jpg

d0141436_23505021.jpg

座席のネームカードはSちゃんの絵で!
d0141436_23521580.jpg

オーダーはんこは「norioはんこ」さんにお願いして作って頂きました。
お店を持たないnorioはんこさんは、全国各地を転々とイベントを開催しながら
はんこを作っているとってもとっても素敵な方です。
色んな方のブログでもご紹介されているので是非見てみて下さい。

d0141436_23522825.jpg

アルバムの1ページ目はSちゃんがIさんの顔を描いてくれた素敵な絵!
d0141436_23523942.jpg


子供の描く絵は絶対に大人には描けないすばらしい絵です。
わたしも4才になる姪に初めて描いてもらった私の似顔絵、とってもとっても
かわいくて嬉しくて、その絵をはんこ屋に持っていき、はんこにしてもらった
くらいです。

Iさんもとっても喜んでくれたこの企画。
またしてもやって良かった!

お誕生日ってその人の為にある日。
だから大切にしたいなーとつくづく思います。
[PR]

by bedpeace77 | 2008-03-13 00:29 | つれづれ
2008年 03月 05日

平井堅を聴きながら思い出にひたる

久しぶりのブログです。
あまりに忙しい毎日、なかなか更新できずにおりました。
でも嬉しい忙しさでもありました。
素敵な出逢いに、素敵なイベント・・・

先程おばとなじみの居酒屋や行き、ご飯を食べてきた帰り、車の中で
かかっていた平井堅のCDを借りてここ数日の楽しい思い出にひたって
いるところでございます。

素敵なイベントというのは、親友Yとずっとあたためてきた企画。
Yもわたしも大好きな大好きな大学時代からの友達Mの結婚お祝パーティ
ーを開きました。しかもMには内緒で!

結婚式をしないMの事を考えて何かしてあげたいと、横浜に住む親友Y
とわたしがこの企画を立てたのは先月でしょうか、もっと前だったで
しょうか。
Y夫婦が横浜から帰ってこれる事になり、その事を内緒にしてびっくり
させようと企画しました。
Mにはいつもどおり、わたしのうちでご飯を食べる約束を・・・

でも札幌と横浜で離れているわたしたち、なかなかうまく打ち合わせを
出来ないまま、当日を迎えてしまいました。
歓送迎会シーズンの2月、わたしの忙しさと準備不足でかなりバタバタ
で、妊婦であるにも関わらずYには大変な思いをさせてしまいましたが、
すぐにメニューを考え、Y夫婦と3人で買い出しへ・・・

今回のメインは「魚介たっぷりパエリア」
「チキンのグリーンオリーブ煮」
「じゃがいもとモッツァレラチーズ、トマトのジェノベーゼサラダ」
「野菜スティック」
「レタスとじゃこのサラダ」
「スモークチーズの生ハム巻き」
そして、デザートはバナナマフィンです!

Mがやってくるまでに料理を作り、プレゼントをラッピングし、急遽
この企画に参加できることになった大学時代からの友達のM(こちらも
同じMです)を迎えて、こっそりドッキリ企画を成功させる為に
わたしはちょっぴりあせっていつもより無駄な動きが多かったのです
が、Yの手際の良さには本当に感心しました。
パエリアはすべて彼女におまかせで、わたしはマフィンとサラダ、
野菜スティックで精一杯。

でもMの喜ぶ顔見たさにみんなで力を合わせ、一生懸命考えてあれこれ
打ち合わせをしている時間はなんて素敵な時間だろうと幸せをかみしめ
ながらの準備でした。

そして料理も完成し、ラッピングも完成し、お花も用意し、いざMがく
るのをわくわくしながら4人で待っていました。
ピンポーン!
ドアを開けるといつものようにお菓子を届けにきたおばだったという
フライングもありましたが・・・
Mがようやく到着。
何も知らないMが椅子に腰をかけて・・・
こっそり狭い洗面所に隠れていたY夫婦と急遽参加してくれたMの3人が
お花とプレゼントを持って何も知らないMのいる部屋へ。
4人で「結婚おめでとう!!!」
d0141436_222861.jpg

d0141436_22284660.jpg

d0141436_2229484.jpg

d0141436_22292040.jpg

d0141436_22293784.jpg


全く気付かなかったMの驚く顔と、喜ぶ顔を見る事が出来ただけで、
この企画やって本当に良かった。
Yもそう感じてくれたようです。
人の幸せな顔を見るのは自分にとっても本当に幸せ!
こんなに大切で、かけがえのない友達がいてくれる事に心から感謝せずに
いられない。そんな至福のひとときを過ごしたのでした。

そしてY夫婦がお土産に持ってきてくれたデザートをみんなでわいわい
おいしく頂きました。
それがこちら   ↓

d0141436_2333641.jpg

その名も「なんじゃこりゃ大福となんじゃこりゃシュー」
Y夫婦が札幌へ来る直前まで旅していた宮崎で買ってきてくれたお土産です。

大福とシュークリームの中身は実は一緒。
あんこと栗とクリームチーズといちご、これらすべてが中に入っているの
です。
まさに「なんじゃこりゃ」
とっても大きくて切り分けてみんなでパクリ!
本当に美味しかった!
大福は取り寄せもできるらしいので、是非お試し下さい。

「お菓子の日高」というお店のお菓子です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

妊婦にも関わらず一生懸命動き回ってくれたY
重い荷物を持ったり、写真を撮ってくれたり、わたしたちに自然と溶け込ん
でくれるT君
急遽この企画に参加してくれてこのパーティーをより一層もりあげてくれたM

そしていつも笑顔でやさしくわたしを見守っていてくれるM

極寒の中、こんな我が家に集まってくれたみんなに本当に感謝です。
ありがとう!

平井堅を聴きながらわたしはまだまだこの幸せの余韻にひたっているのでした。
[PR]

by bedpeace77 | 2008-03-05 23:28 | つれづれ